地域医療に貢献する

かなさと内科医院

〒651-2124 神戸市西区伊川谷町潤和1436-5

午前9:00~12:00、午後4:00~7:00
休診日:木・土曜日の午後。日・祝日。

お気軽にお問合せください

078-978-0555

AGA(男性型脱毛症)

2016年6月13日 男性型脱毛症に対する最強の治療薬、「ザガーロ」が発売されます。
30日分の費用(税込、診察料込)は 9300円です。

ザガーロを28日分に換算しますと8680円となり、プロペシア(1箱28日分 8600円)と
の差額はたった80円です。

費用対効果を考えると「ザガーロ」に大きな期待が持たれます。

 

男性型脱毛症(AGA)

2005年 AGA内服治療薬として唯一の「プロペシア」が発売されて以来、今回、グラクソ・スミスクライン社より「ザガーロ」が発売されます。

AGAは男性ホルモン(テストステロン)から変換されたDHT(ジヒドロテストステロン)が髪の寿命を短くし、薄毛が徐々に進行します。

テストステロンをDHTに変換する酵素には1型と2型があり、プロペシアは2型だけを阻害するのに対して、ザガーロは1型と2型の両方を阻害してより強力に効果を発揮します。

試験では、毛髪の数、太さ、硬さでプロペシアを上回り、毛髪数は1.6倍増加したといいます。

頭頂部のみならず前頭部の毛髪にも効果が期待できるそうです。

服用方法

ザガーロ(1錠0.5mg )、プロペシア(1錠1mg)とも1日1錠の内服で、
効果発現には通常6カ月飲み続ける必要があります。
発毛効果が得られた後に服用を中止すると、再び髪の毛がもとの状態に戻ってしまいます。
従って、毛髪を維持したい間は、服用を継続しなければなりません。

処方の流れ・費用

健康保険適用外です。医師が処方します。
初回は診察を受けてもらいますが、次回からは薬のみお渡しできます。
当診では、診察料はなしで薬代金のみを頂きます。
初回に、薬なしで相談のみの場合、2800円を頂きます。
費用は1箱単位となっています。
一回で複数個ご希望の方は、電話で在庫を確認してください。

ザガーロ(1錠0.5mg) 1箱30錠  9300円

プロペシア(1錠1mg) 1箱28錠 8600円

フィナステリド(プロペシアのジェネリック)(1錠1mg) 1箱28錠 6300円

 

副作用

ザガーロとプロペシアの副作用発現率にはあまり差はありません。
勃起不全、射精不能、射精障害、性欲減退などが、数パーセントあります。
前立腺癌の腫瘍マーカーであるPSA値を半減する作用があり、早期発見には注意が必要です。

お問合せはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

078-978-0555

午前9:00~12:00、午後4:00~19:00
休診日:木・土曜日の午後。日・祝日。